英会話を自由自在に使いこなすということ


いままで英会話の習得において、重要になってくるのが、「くりかえしCDやテープを聞いてひたすら読む」を聞くことだということを説明してきました。そしてこれも、数回繰り返すのではなく、できれば40から50回は聞くべきだとも説明してきました。
そして、しっかりとした基礎がなければ、その上にどんなに立派なものがあってもすぐに崩れてしまうものです。それは建築物でいえば、土台であり、スポーツでいえば基礎体力であり、そして英会話で言えば、それはひたすら読むということと、正しいイメージ方法を身につけることが重要だと説明してきました。
また、トロイの遺跡は発見者として有名なシュリーマンの、外国語習得の方法論についても詳しく説明してきました。いよいよ最後になりますが、まとめとして、英会話を自由に使いこなすということとはどういうことなのか、そして英会話習得の最大のポイントは何なのかについて、説明をしたいと思います。
●英会話を自由に使いこなすということ。
・英会話に限らず丸暗記はダメ!
・英会話を丸暗記するとぶち当たる壁
・英会話をマスターするということのまとめ